「 THE ANSWER 」 vol.10 #5 女王蜂 アヴちゃん 2022.01.28

「 THE ANSWER 」 vol.10 #5 女王蜂 アヴちゃん 2022.01.28

「 THE ANSWER 」 vol.10 #5 女王蜂 アヴちゃん 2022.01.28

女王蜂 アヴちゃんに答えて欲しい自己表現やメイクについてのお悩み・質問をみなさまから事前に募集し、アヴちゃんにお答えいただきました。
今回も沢山のご質問をいただき、ありがとうございました!


自己表現についてのお悩み


メイクについてのお悩み


NO MORE RULES.

NO MORE RULES.

NO MORE RULES.

zine-cmn-ttl-self_expression-m

zine-cmn-ttl-self_expression-m

zine-cmn-ttl-self_expression-s

こだわりに囚われてしまったら、一度すべてを手放してみて

こだわりに囚われてしまったら、一度すべてを手放してみて

こだわりに囚われてしまったら、一度すべてを手放してみて

Q1.

Q1.

Q1.

昔から自己肯定感がとても低いです。どんなに美容にお金を費やしても、やっぱり周りの女の子達の方が何倍も可愛く見えてしまいます。どうしたら自分を認めることができるのでしょうか…?

自己肯定感、ではなく自己肯定として完結してしまうのはどうかしら?文字通り自分を肯定してみるだけ。「上には上が、下には下が」と割り切る気持ちは美徳のようでいて、自分を追い詰めやすいなと私はずっと思っています。周りと比べるのではなく、美容を重ねるたびに、「今日もなにやらビューティを積み上げたゼー!今日もまたひとつ、私の美史上を再更新できた!」なんて思えたらとてもたのしいと思います!

Q2.

Q2.

Q2.

「人がわたしをどう評価するか」が気になり、表現を実行に移せません。アヴちゃんは自己表現をする際に葛藤はありましたか?またそれをどうやって乗り越えてきましたか?

誰かの評価が私にとって正しかったことなんて、ひとつもなかったように思います。評価って何なんでしょう。それよりも「好き」だとか「尊敬」の気持ちを頂いたり、渡し続けた結果、今の私があるように思います。一つ言えるのは、どんな表現も思いっきりやることに意義があると思うのです。表現、是非実行に移してみて頂きたいな。

zine-010_05-article_01-img-01-s

Q3.

Q3.

Q3.

こだわりを持って生きていきたいと常に思っているのですが、時々疲れてしまいそうになります。こだわりを持つことも、こだわりを捨てることも、どちらもしんどい時はどうしたらいいのでしょうか。

持つことも捨てることも、一度お忘れになってみて、そこで気付けばその手に握っていたり、口ずさんでいたり、選んでいたものを「お気に入り」として、心にお持ちになってみてはどうかしら?続けているとどうしても「こだわること」の中に「囚われること」も入ってくると思います。そこを抜け出し、なにも考えていなくてもやってしまうようなことに、自分を愛らしく思えるような要素があると思います。その要素を「こだわり」とすることが出来たら、より一層楽ですてきかもしれません。

SCROLL   SCROLL

SCROLL   SCROLL

SCROLL   SCROLL

Q4.

Q4.

Q4.

友人に、男の子でメイクやファッションに興味があるけどそんな自分を表現するのが怖くて出来ないという悩みを抱えている子がいます。アヴちゃんならどんな言葉をかけますか?

「めっちゃええやん!やりいや!」かしら!

メイクについて

メイクについて

メイクについて

メイクをすることで、自分を認められることもある

メイクをすることで、自分を認められることもある

メイクをすることで、自分を認められることもある

Q5.

Q5.

Q5.

私は『ギラギラ』の歌詞から、何事にも打ち勝てるように毎日アイシャドウはグリッターが沢山入ったモノを使用しています。アヴちゃんは心を強く保つためにこだわっているメイクはありますか?

お化粧をしていてアイメイクのニュアンスが“その日の自分とばっちり合ってるな”と思うとき、自分の心の輪郭が研ぎ澄まされるような、メイクのパワーを強く感じます。最近だと青いマスカラを塗るのがたのしくて、塗っては周りに見せびらかしたりしています。

SCROLL   SCROLL

SCROLL   SCROLL

SCROLL   SCROLL

Q6.

Q6.

Q6.

アヴちゃんは色とりどりのメイクをされていますが、自分に似合う色をどのように見つけているのでしょうか?「この青色はアヴちゃんが一番似合うな」と思ったり、同じ青色でも全然違うように思います。

人間はみんなどんな色でも似合うものだと思っています。自分でも探し、集めながらも毎日顔のニュアンスは変わってゆくものなので、結局はこれだ!と思う気合いかしら。とても大事だと思います。

zine-010_05-article_02-img-01-s

Q7.

Q7.

Q7.

私は今21歳です。我儘ですが派手なメイクやファッションが好きでこのまま続けたいけど歳も歳だし、落ち着いて就職した方が将来のためにいいのかなと悩んでいます。アヴちゃんならどうしますか?

就職したかったらなさるべき。メイクもファッションもお変えになりたかったら、変えるべき。漠然とした将来に対して、今の我慢が効いてくるのかもしれません。ですが、その我慢の正体に、ファッションもメイクも年齢も全く関係ないと、私は思います。

Q8.

Q8.

Q8.

私はメイクをする時に、弱い自分の隠ぺいだと思う時があります。自己表現と否認したい自分の隠ぺいで葛藤したことはありますか?

自分を否定し隠したいというよりも、この自分をどうにかして認めてみたいと感じています。メイクで隠せることよりも、メイクによって浮き彫りになることのほうがよっぽど多いように、私は思います。

質問に答えてみて

様々な質問を頂けて新鮮でした!お化粧を通して、個人を認めたり、自己を凌駕したり、自分で自分を慰めたり。自己表現と本人とのせめぎ合いを、強く感じました。
悩みを通る。それは素晴らしいことです。個々が輝くステージで(私はライヴ会場にて)お会いできることをたのしみにしています。

zine-010_05-article_03-img-01-s

KATE MAGAZINE vol.10
プレゼントキャンペーン

実施期間:1/21(金)~2/11(金)23:59まで

応募者の中から抽選で10名様に、
KATE MAGAZINE vol.10 #4メイクセット(全て現品)をプレゼントいたします。
こちらのURLにアクセスいただき、アンケートへの回答をお願いいたします。

アンケートはこちら

応募規約はこちら

プレゼント応募規約


株式会社カネボウ化粧品(以下「当社」といいます)が企画・実施するキャンペーン「KATE MAGAZINE vol.10 プレゼントキャンペーン」(以下「本キャンペーン」といいます)にご応募いただく前に、本応募規約をよくお読みください。なお、本キャンペーンにご応募いただいた方(以下「応募者」といいます)は、ご応募いただいた時点で、以下の内容にご同意いただいたものとみなします。本応募規約は本キャンペーンに関する応募者と当社の合意の内容となります。

1.本キャンペーンの概要


【応募期間】
2021年1月21日(金)10:00~2021年2月11日(金)23:59:59

※ラッシュフォーマーWP (ロング)ブラウン BR-2生産終了に伴い、
プレゼントは代替商品:ラッシュフォーマーEX(ロングWP)BR-3へ変更させていただきます。

【応募方法】
KATE MAGAZINEに関するアンケート(https://ssl.kanebo-cosmetics.co.jp/enquete/2021-092_1_kate)にご回答いただき、応募を完了してください。

【当選発表】
・応募者の中から抽選のうえ、当選者を決定いたします。
・当選者のみに、KATE公式アカウントからダイレクトメッセージをお送りし、プレゼント発送に関するご案内及びプレゼントの発送先の確認をさせていただきます。
・当選者の発表は、商品の発送をもってかえさせていただきます。
(3月下旬頃予定)発送は諸事情により遅れることがございます。

2.注意事項


【応募に関する注意事項】
・次の場合にはご応募は無効となります。
1)当選通知前にご応募に使用したアカウントが削除されている場合
2)当選通知前にご応募に使用したアカウントのユーザー名(@で始まるもの)が変更されている場合
3)アカウントを非公開としている場合及び投稿後に非公開とした場合
4)当社社員及び本キャンペーンの関係者による応募の場合
5)その他、応募者が本応募規約に違反した場合
・ご応募はお一人様1回限りとさせていただきます。
・本キャンペーンへのご応募、お問い合わせにかかる通信料は、応募者のご負担となります。
・機種・OS・ブラウザ等の理由により一部のPC、携帯電話、スマートフォン、タブレット等ではご応募いただけない場合もございます。
・本キャンペーンへのご応募によるいかなるトラブル、損害が発生したとしても、当社は責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
・本キャンペーンは、Twitterの運営会社の提供・協賛によるものではありません。
・Twitterのご利用にあたっては別途それぞれの利用規約が適用されますので、ご自身で責任をもってご確認のうえ、ご利用ください。
・Twitterが提供するサービスのメンテナンスや不具合、応募者の利用する通信端末や通信事業者の提供するサービスの不具合等により、本キャンペーンへのご応募が行えない場合や、情報漏えいその他の損害が応募者や第三者に発生した場合においても、当社は責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
・本応募規約に違反していると当社が判断した場合、応募者のアカウントのブロック等の必要な措置を取ることができるものとし、これに関連して応募者に損害が発生した場合についても、当社は責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。

【禁止事項】
以下のいずれかに該当する投稿は禁止とさせていただきます。これらの投稿によるご応募は、無効とさせていただきます。
1)法令や公序良俗、本応募規約の各規定に違反し、またはそのおそれがある投稿
2)第三者の著作権その他の知的財産権や肖像権、プライバシー権その他の権利または利益を侵害し、またはそのおそれがある投稿
3)わいせつ・残虐・差別に相当する等の事情により、第三者に不快感を与える投稿
4)当社・他人を誹謗中傷する投稿
5)営利を目的とした投稿
6)犯罪行為や危険行為を誘引させる投稿
7)個人情報が含まれている投稿
8)プログラム等による自動応募と当社が判断した投稿
9)その他当社が本キャンペーンの趣旨に照らして不適切と判断した投稿
・本キャンペーンのご応募にあたり、本キャンペーンサイトへの不正アクセス、Twitterアカウントやメールアドレスの不正取得その他の不正行為を行った場合は、ご応募を無効とさせていただきます。

【当選に関する注意事項】
・ダイレクトメッセージを受信いただけない場合、またはダイレクトメッセージでご案内する期限までにプレゼントの発送先をご登録いただけない場合は、当選を無効とさせていただきます。
・プレゼントの発送先は、日本国内に限らせていただきます。
・住所の誤記、転居先不明、長期不在等の理由によりプレゼントをお届けできない場合、当選は無効とさせていただきます。
・当選の権利及びプレゼントを第三者へ譲渡・換金・転売することはできません。プレゼントは本キャンペーンにご応募していただいたお礼となっておりますので、オークション等への出品もご遠慮ください。
・発送先登録フォームを他の人に共有した場合、当選が無効となります。
・景品表示法等の法令の規制により、同時期に実施する当社または第三者が実施するキャンペーンと重複して当選できない場合がございます。
・抽選後に応募者が本応募規約に違反していたことが判明した場合、当選を無効とさせていただく場合がございます。

【本キャンペーン及び本応募規約の変更等】
・本キャンペーン及び本応募規約は、プレゼントの内容を含め、予告なく変更・中止・終了することがあり、その場合当社は責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
・本キャンペーン及び本応募規約の変更・中止・終了の効力は、本キャンペーンサイトに本キャンペーンの変更・中止・終了のご案内を掲載した時点または変更後の本応募規約を掲示した時点で全ての応募者に生じるものとします。

【その他】
本キャンペーン及び本応募規約に関する事項には日本法が適用されます。本キャンペーンに関する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とさせていただきます。

3.個人情報の取り扱いについて


当社は、応募者からいただいた個人情報を、抽選、当選連絡、プレゼントの発送、お問い合わせへの返信等の当社が実施するキャンペーンの運営及び当社グループの化粧品事業におけるより良い商品・サービスの開発のためにのみ利用させていただきます。また、当該キャンペーンの運営の委託に必要な範囲で委託先に提供する場合及び当社グループの化粧品事業のために当社と共同して利用する当社の関係会社に提供する場合を除き、個人情報を応募者の承諾なく第三者に提供することはございません(法令等により開示を求められた場合を除く)。

4.本キャンペーンについてのお問合わせ


●当キャンペーンに関するお問い合わせ先はこちら
https://ssl.kao.com/jp/kanebo-cp/

●商品のお問い合わせ先はこちら
http://www.kanebo-cosmetics.co.jp/contact/

・お問い合わせの内容によっては、お返事を差し上げるまでにお時間がかかることがあります。あらかじめご了承下さい。
・応募受付の状況、選考結果やプレゼントの発送に関する個別のお問合せにはお答えできません。

※「カネボウ化粧品のキャンペーン規約」はこちらをご確認ください
https://www.kanebo-cosmetics.co.jp/function/campaign/

NO MORE RULES.

NO MORE RULES.

NO MORE RULES.

Profile

女王蜂 アヴちゃん
2009年に結成し、2011年に『孔雀』でメジャーデビューしたバンド「女王蜂」のヴォーカルであり、作詞作曲も手がけるアーティスト。圧倒的な音域の広さとパフォーマンス、コンセプトや衣装まで作り込まれたステージで多くの人を魅了する。2021年10月に新曲『KING BITCH』をリリース。音楽活動のほか、ミュージカル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』(2019年)や映画『犬王』(2022年公開)への出演など、活躍の幅を広げている。

Staff

Photo:Yui Fujii(Roaster)
Hair&Make:Mika Kimura
Edit:Haruyo Sugie,Sara Fujioka,
Ayano Homma(Roaster)

Related Articles

Page Top