KATE SECRET GALLERY

KATEの世界観をつくる
クリエイターたちの秘密の舞台裏

MEISA’S MAKE –棘の誘惑–

「今までのKATEのCMでは、鏡台の前でメイクをしながら気分を高めて行くやり方をしていましたが、今回はそのプロセスがなかったので、床を這うシーンは探りながらの演技でした。
花びらも風もあるし、最初は優雅な気分で演じてみましたが、監督から“もっと強めに”というお話をいただき、気分を切り替え、強さを意識して演じました。
今まで薔薇に対して特別感は感じていなかったけれど、あれだけ沢山の薔薇に囲まれると、やっぱり惹かれてしまう、王道で特別な花なんだなって気づきました。」

MEISA KUROKI


「メイクのイメージは、薔薇の女王様。
綺麗な花の下には美しい棘があって、触れてはならない、高貴な美しさの薔薇です。
風の演出も私がさせてもらいましたが、“KATEの危うい世界観を盛り上げる風”をつくりました。
私が投げた風をメイサさんが“ここね!”というふうに受けとってくれる、そんな息が合った撮影に興奮しました。」

メイク / AKEMI NAKANO


Page Top